浜松地域新産業創出会議浜松地域新産業創出会議

メルマガ配信情報

Email magazine

2024.2.27
浜松地域新産業創出会議

【浜松地域新産業創出会議/情報提供】2月27配信

浜松地域新産業創出会議 会員の皆様

平素より大変お世話になっております。
浜松商工会議所 工業振興課です。

【1】令和6年度浜松市新産業創出事業費補助金の募集
【2】浜松市中小事業者等電力量料金高騰対策支援交付金(第2弾)の開始について

をご案内いたします。詳細については下記をご覧ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【1】令和6年度浜松市新産業創出事業費補助金の募集について
  (新事業挑戦事業費補助金、研究開発補助金・製品開発補助金・
   社会課題解決型イノベーション 補助金)

浜松市において重点的な成長分野に位置付けている成長7分野(次世代輸送用機器、健康・医療、
新農業、環境・エネルギー、光・電子、デジタル、ロボティクス)に関する新技術・新製品等の
研究開発を行い、事業化を目指す浜松市内の中小企業者等を対象に、
「浜松市新産業創出事業費補助事業」の募集を開始します。

〇 対 象 者:次のいずれかに該当する者で、市税を滞納していない者
   (1) 浜松市内に事務所を有する中小企業者
   (2) 新たに浜松市内に事務所を置き、事業を開始しようとする
     中小企業者
   (3) (1)又は(2)に該当する者を1者以上含み、事業化開発を目的
に2者以上の者で組織された共同体

【新事業挑戦事業費補助金】
〇申   込:令和6年2月26日(月)~令和6年3月29日(金)午後5時まで(時間厳守)
       
〇問 合 先:(公財)浜松地域イノベーション推進機構 
     TEL:053-489-8111
         E-mail:hojyo@hai.or.jp

〇詳  細 :https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/sangyoshinko/shinsangyo/hojokin/h30/challenge.html

【研究開発補助金・製品開発補助金・社会課題解決型イノベーション 補助金】
〇事前説明会・個別相談会:
   開催日時:令和6年3月8日(金) 説明会:午前10時~11時30分
                      個別相談会:午後11時30分~12時00分
 
   開催場所:浜松商工会議所会館10階 B・C会議室(中央区東伊庭丁目7-1)

   ※事前にメールで申込が必要のため、詳しくは、以下のHPをご覧ください。
    https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/sangyoshinko/shinsangyo/hojokin/h30/r3soushutsu2ji.html

〇事前申込:令和6年2月26日(月)~令和6年3月22日(金)午後5時まで(時間厳守)
        本申請のためには、事前申込が必要です。

〇本 申 請:令和6年4月5日(金)午後5時(時間厳守) 
      事前申込をされた方のみが対象です。

〇問 合 先:(公財)浜松地域イノベーション推進機構
     TEL:053-489-8111
         E-mail:hojyo@hai.or.jp

〇詳  細 :https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/sangyoshinko/shinsangyo/hojokin/h30/r3soushutsu2ji.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【2】浜松市中小事業者等電力量料金高騰対策支援交付金(第2弾)の開始について

エネルギー価格高騰の影響を強く受けている市内の中小事業者等の
事業の継続を支援することにより、市内の生産活動維持を図ることを
目的として、浜松市中小事業者等電力量料金高騰対策支援交付金を支給します。

対 象 者:以下の[1]又は[2]のいずれかに該当するもの。

     [1]浜松市内に所在する事業所において、自ら小売電気事業者等と契約を締結し
       特別高圧又は高圧で受電する中小事業者又は個人事業主。ただしみなし大企業は除く。

     [2]小売電気事業者等と特別高圧又は高圧の電力需給契約を締結している事業者が
       管理する浜松市内の工業団地又は商業施設等(以下「施設等」という)において、
       当該契約の基づき受電する電力を、相応の電気料金に相当する額の分担により使用
       する中小事業者等(「テナント事業者」)。
       
交 付 額:令和5年7月~12月利用分の電力使用量(kWh)×1円/kWh
        ※1社あたりの交付限度額無し

申請受付期間:令和6年2月26日(月)~4月30日(火) まで

問 合 先:
   浜松市中小事業者等電力量料金高騰対策支援交付金事務局
   〒430-0934浜松市中央区千歳町70-1
          ファンビルディング4階
        TEL 0570-025-750
        (平日8:30~17:15 土日祝日除く)

詳 細:浜松市公式ホームページに記載してあります
      申請様式は以下のページからダウンロードできます。
      https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/sangyoshinko/butsuryu/kouhukin/denryokukouhukin.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2024.2.26
浜松ロボット産業創成研究会

【浜松ロボット産業創成研究会/ご案内】「3/13 ロボット導入視察会 」

浜松ロボット産業創成研究会 会員の皆様

平素より大変お世話になっております。
浜松商工会議所 工業振興課です。

今回は浜松ロボット産業創成研究会主催の視察会をご案内いたします。
ご興味のある方は、ぜひご参加ください。
—————————————————————————————
ロボット導入視察会
<未来を拓くロボットの可能性 導入から活用まで、知り、探り、検討しよう>

製造業が抱える人手不足、高齢化、および過酷な労働環境に対処するため、ロボット導入への
関心が近年高まっています。
この視察会では、ロボットが果たす役割や、労働者がより安全で意義ある業務に注力できる
ようになる仕組みに触れながら、製造業同士の交流を深め、未来の製造業の可能性を考えて
いただく貴重な機会として、ぜひご参加ください。

【日 時】2024年3月13日(水)8:00~18:00

【視察先】(1)ダイドー(株)ダイドーオートマチックファクトリー(安城市東栄町6-3-6)
        https://www.daido-net.co.jp/automatic_factory/
      ★無人化ライン AMRデモ実現
       最先端のFA機器を搭載、最新鋭のモジュール構造を駆使して多品種少量、
       変種変量に対応した自動化ラインコンセプト。フレキシブルにラインチェンジ
       できることが最大のメリットです。
       標準モジュールで制作納期短縮、コストダウンを実現。
       作業者の投入取り出し作業を実際のライン敷設で視える化します。
       複数のAGVメーカーと連携して、自動搬送を提案します。

     (2)(株)松下工業 本社工場(磐田市竜洋稗原653-1)
        https://mkcore.com/
   (株)松下工業 富里工場 MATSUSHITA ROBOT FACTORY.(磐田市富里261-4)
        https://mksier.com/
      ★量産メーカーからシステムインテグレーターに挑戦!
       (株)松下工業は、鋳造用シェル中子とやすり、中子バリ取りロボットの
       製造メーカーです。
       中子造形の品質向上・コスト削減に役立つ製品を提供しています。
       富里工場では、ロボットファクトリーとしてロボットエスアイヤー、ロボット
       メンテナンス、ロボットハンド製造販売を含む様々な業務を行っています。
       また、協働ロボットは地域密着型で行っています。

【スケジュール】    8:00 浜松商工会議所 または 浜松駅 集合
        10:30~12:00 視察:ダイドー(株)ダイドーオートマチックファクトリー
        12:30~13:30 昼食
        15:00~17:00 視察:(株)松下工業 本社工場・富里工場
             18:00 浜松商工会議所 または 浜松駅 到着

【定 員】20名
    (※定員を超える申し込みがある場合は、浜松ロボット産業創成研究会メンバーを
      優先いたします。)  

【参加費】無料 

【お申込方法】当ホームページ、または添付の申込書へ必要事項をご記入の上、
       FAX・メール等でお申込ください。
     https://www.hamamatsu-cci.or.jp/events/show/1808
          FAX:053-459-3535

【問合先】浜松商工会議所 工業振興課 新海・池本
     TEL:053-452-1116
     MAIL:kogyo@hamamatsu-cci.or.jp

2024.2.26
浜松医工連携研究会

【浜松医工連携研究会/情報提供】RDDフォーラム / 『医療・介護現場との情報交換会(2023年度 第2回)』開催のご案内

浜松医工連携研究会 会員・関係機関の皆様

いつもお世話になります。浜松商工会議所の水島です。
医工連携研究会事務局よりご案内をいたします。

━─INDEX─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
1RDDフォーラム『災害時の難病ケア看護 ~ 難病患者・家族、
 看護現場の声を活かす産学連携を考える ~』のご案内

2『医療・介護現場との情報交換会(2023年度 第2回)』開催のご案内
  ↑参加申込は本日までです!
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
◇コンテンツ◇
———————
◇RDDフォーラム『災害時の難病ケア看護 ~ 難病患者・家族、
 看護現場の声を活かす産学連携を考える ~』のご案内

 浜松医科大学では、事業化が難しいとされる難病・希少疾患の診断・
治療等における産学官連携の在り方を模索し、患者様やご家族とアカデミア
・産業界を結び付けられれば、また産業界・官公庁にアカデミアの研究に
着目いただければと考え、本取組みを実施してまいりました。
本年度も世界希少・難治性疾患の日(RDD, Rare Disease Day)にあわせ、
フォーラムを開催をいたします。
※ RDDとは… https://rddjapan.info/

本年度は人工呼吸者(ALS)に着目いたしまして、災害時の看護・ケア、
災害時に使用する医療機器等の開発に着目しております。
企画中に能登半島地震が起きたため開催を延期することも考えましたが、
「今だからこそ」の思いもあり、開催に踏み切りました。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

【日時】
2024年3月10日(日)14:30~17:00

【会場】
東京医科歯科大学・オンライン(ハイブリッド)
※ 申込者にzoomのアクセス先をお送りいたします。

【内容・講師】
14:30-16:05 講演  ※ 講演タイトルは仮のもの、敬称略です
 ・趣旨説明
   天野 優子 (浜松医科大学 産連・知財センター, medU-net CO)
 ・患者・家族からの声
   青木 良浩 (日本ALS協会東京都支部 事務局長)
 ・在宅人工呼吸者 医療現場のリアル 
   調整中 (多摩立川保健所 保健師2名)
   小倉 典子 (訪問看護ほっとステーション 看護師)
  ※多摩立川保健所製作 動画放映予定(人工呼吸者の生活と避難訓練)
 ・大規模災害から学ぶ在宅医療患者の災害対策 ~実践編~
   笠井 健 (北良株式会社 代表取締役社長)
 ・難病看護ケアの今
   松田 千春 (東京都医学総合研究所 難病ケア看護ユニット)

16:15-17:00 意見交換会
 ファシリテータ:松田 千春・長壁 健 (東京都医学総合研究所)

【対象】どなたでもご参加いただけます
【参加料】無料
【申込締切】2024年3月6日(水)
【申込先】
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdtucL3B5ngVYKkAbwcte4dIsUgywPx3p_qeyux962N72dGcg/viewform

【問合せ先】
浜松医科大学産学連携・知財活用推進センター
Email:amanoy@hama-med.ac.jp   TEL:053-435-2230

———————
◇2『医療・介護現場との情報交換会(2023年度 第2回)』開催のご案内
 
 医療現場にある機器や設備には、使用者である医療従事者にしか
分からない「使いにくさ」や改善点が数多くあります。この現場従事者の
「ニーズ」が新しい商品開発の大きなヒントとなります。
本事業では、医療現場の方々との交流を通じて、これらの「ニーズ」の
製品化を目指しています。今回、十全オアシスクリニック、
浜松医科大学医学部附属病院の先生より、それぞれの現場の課題、
業務内容について発表していただきます。

 ご参加された方を限定とし、今回の講演テーマに関して、
医師と意見交換なども含めた実際の現場(病院)の見学する
医療現場見学会の開催を予定しております。少人数での開催となりますが、
多くの皆様のお申込(詳細当日)をお待ちしております。(3月25.26.28日)

【日時】
2024年3月11日(月)16:00~19:30

【会場】
ホテルクラウンパレス浜松 4階「芙蓉の間」(浜松市中央区板屋町110-17)

【参加費】
講演会:無料 ※交流会のみ有料 
交流会:浜松医工連携研究会 会員 5,000円 / 一般 7,000円

【定員】
50名程度(申込先着順)

【内容】
16:00~18:15 講演会(WEB開催は行いません)
 1.『集中治療部の現場及び業務の紹介について』
   浜松医科大学医学部附属病院 集中治療部 講師 
   御室 総一郎 先生 

 2.『新生児特定集中治療室(NICU)の現場及び業務の紹介について』
   浜松医科大学医学部附属病院 周産母子センター 副センター長 
   飯嶋 重雄 先生

 3.『十全オアシスクリニック及びナイスビート浜松の現場及び業務の紹介について』
   十全オアシスクリニック 院長 
   浦野 哲盟 先生

18:25~19:30  講師、参加者との交流会
・会費は、飲食代となります。当日ご持参ください。
・交流会の当日キャンセルはご遠慮ください。会費はご負担いただきます。
・今回のイベント申込にあわせて当研究会(母体:浜松地域新産業創出
 会議(浜松商工会議所))にご入会いただくと会員料金で適用となります。
 (年会費10,000円)
 ※浜松商工会議所 浜松医工連携研究会 は、はままつ医工連携拠点とともに
  健康医療関連産業の参入を目指す企業を支援する為の様々な活動を行っています。

【詳細&お申込み】
お申込みURL : https://www.ikollabo.jp/event/view/272
お申込み期限: 令和6年2月26日(月)

【問合せ先】
はままつ次世代光・健康医療産業創出拠点(通称:はままつ医工連携拠点)
〒431-3192 静岡県浜松市中央区半田山1-20-1 
浜松医科大学 医工連携拠点棟内
TEL:053-435-2438/E-Mail:ikollabo@hama-med.ac.jp

———————

2024.2.26
宇宙航空技術利活用研究会

宇宙航空技術利活用研究会 E-News【24-08】

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     宇宙航空技術利活用研究会 E-News【24-08】
  https://www.hama-sss.com/research-group/aerospace/   
 航空・宇宙に興味がある、そんな会社・お知り合いの方にぜひご紹介ください。      
             ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
                        2024年2月26日配信 

宇宙航空技術利活用研究会 会員・関係機関の皆様

いつもお世話になります。浜松商工会議所です。
さて、早速ですが今週の航空業界Newsをお届けいたします。ご覧ください。

━─INDEX─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
◇コンテンツ◇ 
———————
1 航空業界News 24-08(2月18日~2月24日)
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
◇コンテンツ◇
———————
◇1 航空業界News 24-08(2月18日~2月24日)
  宇宙航空技術利活用研究会では、静岡県航空コーディネータ川合勝義氏
  発行の航空業界Newsを毎週配信しています。
  航空機産業の最新情報が満載の本記事をぜひご覧ください。
  ※無断転載・2次利用・再配布はご遠慮ください。

【編集後記】
・ シンガポールエアショー、話題にもならない日本・・・置いて木彫りの眠り猫
・ F-3の輸出判断次第で、ますますFar East・・・辺境化?
・ Engine部品供給、Supply Chainの困難継続
———-

2024.2.21
浜松地域新産業創出会議

【浜松地域新産業創出会議/情報提供】2月21配信

松地域新産業創出会議 会員の皆様

平素より大変お世話になっております。
浜松商工会議所 工業振興課です。

【1】日本電信電話ユーザー協会静岡支部 教養セミナー「Women’s Selection」in浜松

をご案内いたします。詳細については下記をご覧ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【1】日本電信電話ユーザー協会静岡支部 教養セミナー「Women’s Selection」in浜松 のご案内

 日本電信電話ユーザー協会静岡支部では、地域から輝く日本へ~激変する環境をチャンスに~
と題した講演会を開催いたします。
浜松商工会議所が共催しています。是非ご参加ください。

開催日時:2024年 2月 29 日(木)

    【第1部】14:00~14:30
     タイトル:AI時代生きる私たちの学び直し(リスキリング)
     講師:阪口 瀬理奈 氏(ふじのくにICT人材育成プロデューサー)

    【第2部】14:40~16:10
     タイトル:地域から輝く日本へ~激変する環境をチャンスに~
     講師:伊藤 聡子 氏(フリーキャスター/事業創造大学院大学客員教授)

参加費:無料(事前登録が必要)https://www.pi.jtua.or.jp/shizuoka/

募集定員:150名

会場:アクトシティ浜松コングレスセンター41会議室(浜松市中区板屋町111-1)

主催:(公財)日本電信電話ユーザ協会静岡支部 浜松地区協会 中東遠地区協会

後援:NTT 西日本(株)静岡支店 NTT西日本ビジネスフロント(株)静岡支店

共催:(一社)静岡県商工会議所連合会 静岡県商工会連合会 浜松商工会議所

ご注意:ご記入戴いた個人情報は各種連絡のために利用するほか、今後の講習会等の
    ご案内で利用する場合があります。予めご了承ください。

お問い合わせ:公益財団法人日本電信電話ユーザ協会静岡支部
       (054)266-3621 または user.si@jtua.or.jp

▼お申し込みはこちらから

トップページ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー